2010年09月04日

Ararat

少し前になりますが、いずれ自作する時の参考にしようと思って
フリーの統一モノSLGを探してた時にこんな凄い物にブチ当たりました。
俺がまた少しSRCいじってみようかなと思うきっかけにもなった1本。

「Ararat」作者サイト
http://wakouy.web.fc2.com/

SRCシナリオと言う形を取ってはいますが、
ぶっちゃけSRC本体はほぼエンジンとして使用しているだけ。
中身は三国志やらスペクトラルシリーズやらのSRC版とでも言うべき
大陸統一モノの戦略SLGとなってます。

これ以降はネタバレ・批評込みの個人的感想になるので畳んでおきます。
とりあえず、興味がわいたら是非一度DLを。
・システムは非常によく出来てます。SRCでようやるわと思うくらい。
 コーエー系が参考になっているためか、実際のガチプレイでは
 まず使わないような死にコマンドもあったりするのですが、
 そんなのは些細な問題。多すぎない限りあって損するモノでもない。

・戦闘バランスはちょっとピーキー。SRCらしく一撃がとても重い。
 またSRCの都合上「敵味方同時攻撃」と言う処理が無いので、
 SRCの宿命とも言える高機動先手必勝一撃必殺ゲーの印象は強いです。
 まあこの手のゲームで戦闘がだらだら長引かないのは良い事だけど、
 選択防御すらなくて「耐える」と言う選択肢がとても弱いので
 壁ユニである歩兵がちょっと影薄くなっちゃってるかなー、と言う印象。

・また一撃が重い分、間接攻撃の重要性は極めて高い。
 防衛戦は弓魔ゲーと言ってしまっていいくらい。
 逆に攻撃が高機動先手必勝ゲーなのは、
 弓魔をかいくぐって重い一撃を入れなければならないから。

・火力には上限があるので、一発の重さを物ともせずに
 物量で踏み潰すと言う戦略ももちろん可能ではあるけれど
 そのためにかかる内政の手間は半端ではない。
 具体的には兵糧が結構シビア。三国や信長の近作並み。

・主人公ごとにコンセプトや分岐が設定された各ストーリーは
 王道ながらもお見事の一言。ミリディアや十河は普通に泣けた。
 細かい破綻は無いでもないけれどその程度は気にしねえ。
 だって某スペクトラルシリーズに比べたら、ねえ。

・総合的に見てSRC抜きにしても良作。
 ただ「SRCなので仕方ない部分もある」とか「SRCでこれだけの事ができる発想力・技術力」とか
 そう言うところを考えるといずれはHSP進出とかしてほしいなー、と
 勝手な事を考えてしまいそうなのが俺の本音。
 いやでもこれ、統一モノのフリーSLGとしてはファーレントゥーガやAlmagestとも
 普通に張り合えそうなくらいのポテンシャルあるってば。



・ところでアレクルシア様のカリスマが足りない気がする件。
 一応は表ボス的な存在なのにミツハやソウトの方が100倍怖いとか可哀想。
 もっと非常識な能力値にするとかCPU時専用特殊能力をつけるとかしてもバチは当たらない気が。

・フィアナさん使い辛え! 主力騎兵系なのに加速無しは泣ける。
 結局マーリィ出撃+フィアナお留守番と言うケースが多々。
 でもこれはキャラコンセプトっぽいので仕方ないかなぁ。

・逆にマーリィちょっと有能すぎ。お嬢様くささが微塵もねえ。
 でもタラチェトは初心者勢力っぽいからこれでいいのかな。

・カリンは主力。走射持ち魔兵ってだけでご飯3杯余裕。

・妙に人間味溢れるチキータに泣けた。
 一国の宰相としては小さい人物だったかもしれないけど。

・ああもうArarat最高。ファンアート描きたいくらい。
 ニューリリースのベルカナストーリーも楽しみ。
 ああでもナンシンでのミツハ救出作戦もやりたいなぁ……
posted by 霧野 流 at 22:35| Comment(2) | TrackBack(0) | フリゲ
この記事へのコメント
はじめまして、霧野流さん。
『Ararat』作者の和光佳清です。
最初に、拙作『Ararat』をプレイして下さって、どうもありがとうございました。
しかも、多分にお褒めの言葉を頂いて、感謝の念に堪えません。

・システム面について
計略系のコマンドは、ほとんどお遊びで付けているようなものなので、
使う場面はほとんど無いと思います。
かくいう作者としても、使っているのは「扇動」のみなのですが!
内政フェチな自分なので、システムも内政に重きを置きました。
しかし、中盤以降は力業でクリア出来てしまう状況なので、
その辺りは修正したい所です。

・戦闘について
確かに一撃はデカイですね。
戦闘コンフィグを色々と弄くった結果、
結局従来のSRC戦闘に近い形がしっくり来るかなとの結論に至りました。
その代わり、戦略も何もあったもんじゃないんですけどね!
歩兵の弱さは、何とかしたい所です。
もうちょっと防御力を上げても良いのかなーと思いつつ、
鉄壁を使った時にほとんどダメージが無いというのもアレですし。むー。

・ストーリーについて
ストーリーの評価を頂けるとはっ! 有難うございますっ。
システムもさることながら、やはりストーリーにも力を入れてますので、
そこを突っ込んで下さったのはホント、有り難いです。
物語に整合性が無いのは、自分の永遠のかだいだと思ってますんで、
これからも精進していきたいと思います。
まぁ、スペクトラルはムダに哲学語っているのがどうもなーと。
ゲームのコンセプトは好きなんですが、ストーリーで損していますよね。
PSでのファンタジー戦略SLGでのお勧めは『ブリガンダイン』ですね。
Araratもそれの影響を受けてますんで。

・他のプログラミングソフトへの進出
戦術パートはSRC既存のプログラムを使用しているので、
もし他のモノに移るとすれば、そこら辺を作らないといけませんね。
変数日本語使用OKとか、SRCはかなり便利なので、
他のモノに移った時に、色々と戸惑いそうな気もしますがっ。
ファーレントゥーガやAlmagestには遠く及ばないというかっ!
知名度が違いすぎますし、まだ全勢力プレイ出来る訳じゃありませんし。
まだまだ改善の余地はあると思っています。

・種々気になった事について
皇帝様が在野に登場した時の悲しさといったら……。
アレクルシアの件は、もう少し吟味してみます。
キャラクターごとに特殊能力や設定も違いますので、
フィアナさんとかその辺りは仕方ないかなぁと思います。

・ファンアート
な、何だってーっ!!
描いて頂けるのならば、是非ともっ!


長々と書いてしまいましたが、レビューして下さって有難うございました。
これからも更なるアップデートを行って参りますので、
宜しくお願いします。

それでは、失礼します。
Posted by 和光佳清 at 2010年09月05日 13:50
ようこそおいでくださいました。
こんな適当な文章にご丁寧なレスをいただきまして恐縮の至り。

・計略
せっかく熊須やスケルッツオのようなキャラもいるので、
知略謀略でクリアできる余地も欲しいかなと思うのが人情……
とここまで書いて計略メインプレイをやった事ないのに気づきました。
失礼しました。感想は一度しっかり計略メインで遊んでみてから改めて。

・中盤以降
統一系SLGの宿命ですな。
後の方にそれっぽい難易度を用意する手法としては
イベントでテコ入れする鬼畜王〜戦国ランス方式がポピュラーでしょうか。
まあ、安易なやり方ですけどね。

・ブリガンダイン
無印+GE全勢力クリア済みですよふふふのふ。
どのくらい傾倒してるかって、SRCに初めて階級・指揮能力が実装された時に
最初に再現したくなったのがあれかラングリッサーかってくらい。
ちなみにドリスト様命です。イスカリオ最高。
Posted by 霧野 at 2010年09月05日 19:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40533351
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック